montage Utility
montage Utility
スポンサーリンク
montage

Yamaha montage

 

こんちゃ、いよいよYAMAHAからMODXが発売されましたね〜。まだ海外のみの発売ということで日本での発売が待ち遠しいですがこのMODXは、Montageの廉価版ということで値段もかなりリーズナブルになっています。海外の値段ですが

  • MODX6 (61 synth-action keys): $1,299
  • MODX7 (76 synth-action keys): $1,499
  • MODX8 (88 graded hammer-action keys): $1,899

まあ、日本での販売価格はまだ出てませんが大体MODXが15万くらい、MODX7が17万くらい、MODX8が22万くらいですかね。

値段も安くなっているのでMODXを買ってDTM、DAWを始めたいという人も増えてくるんじゃないかと思います。

 

 

Montage,MODX シーケンサーソフトから他の楽器の音色を選んでもMontage,MODX から音が出る時の対処法

初めての人が最もおちいりやすい最初のステップ。マスターキーボードとしてMontage,MODX PCからシーケンスソフトでソフト音源を鳴らしてもマスターキーボードから音が出ちゃうという事は、誰もが通る道ですね。シーケンスソフトの設定と思いがちですが実は、マスターキーボード(Montage,MODX)の設定になります。

解決法は、Montage,MODXのUtility セッティング画面、MIDI I/O、Local ControlをOFFにしてください。これでマスターキーボードから余分な音が鳴らなくなります。

 

montage Utility

montage Utility

 

montage Utility2

montage Utility2

 

スポンサーリンク

Montage,MODX アルペジェーターのテンポをシーケンスソフト Reasonと同期する方法。

Montage,MODXは、アルページェーター機能が超強力!外部シーケンサーにMIDIデータや音声データを録音したいと誰もが思うはずですね。まずそのためには、外部シーケンサーとマスターキーボードのテンポの同期を取らなくてはいけませんやり方は、Reaon環境設定を選択して-同期を選択-MIDIクロック同期の出力をMontage、Modxに設定すればテンポの同期は完了になります。

 

Reasonファイルメニュー

Reasonファイルメニュー

 

Reason MIDI同期設定

Reason MIDI同期設定

 

 

 

スポンサーリンク

Montage,MODX アルペジェーターのテンポをシーケンスソフト Cubase9.5と同期する方法。

Montage,MODXは、アルページェーター機能が超強力!外部シーケンサーにMIDIデータや音声データを録音したいと誰もが思うはずですね。まずそのためには、外部シーケンサーとマスターキーボードのテンポの同期を取らなくてはいけませんやり方は、トランスポートメニューのプロジェクト同期設定を選択、MIDIクロック出力先をMontage、Modxに設定、下のクロック反映タイミングは、お好みに合わせて設定してください。

 

 

トランスポートメニューのプロジェクト同期設定

トランスポートメニューのプロジェクト同期設定

 

 

 

YAMAHA MONTAGEとMODX 比較や違い

MONTAGEとMDXの違いと言ったらまずは、鍵盤のアフタータッチの違い。アフタータッチは、鍵盤を押した時にさらに押し込んで音色の効果を表現する機能だ。アフタータッチは、MONTAGEの方は、対応しているがMODXの方は、対応していない。音源方式や同時発音数などは、ほぼ同じで内蔵エフェクターやアルペジェーター のプリセットなどは、MODXの方が数が多いい。
外部出力は、MONTAGEの方がASSIGNABLE OUTPUT (BALANCED) [L]/[R] (TRSバランス出力端子)が付いている。

何と言ってもサイズと重さが圧倒的にMODXの方が良い。持ち運ぶ想定なら断然MODXの方をお勧めする。デザインはMONTAGEの方が良い。

青いマーカーを引いている箇所が違う所になります。

YAMAHA MONTAGE

■鍵盤:FSX鍵盤(イニシャルタッチ/アフタータッチ付)
■音源方式:Motion Control Synthesis Engine AMW2: 8エレメント FM-X: 8オペレーター、88アルゴリズム
■最大同時発音数:AWM2: 128音(ステレオ/モノ波形いずれも)、FM-X: 128音
■マルチティンバー:内蔵音源16パート、オーディオ入力パート(A/D1、USB1) *1 ステレオパート
■波形メモリー:プリセット: 5.67GB相当(16bitリニア換算)、ユーザー: 1.75GB
■パフォーマンス数:約1,800
■フィルター:18タイプ
■エフェクター:リバーブ×12タイプ、バリエーション×76タイプ、 インサーション(A、B)×76タイプ *2、マスターエフェクト×15タイプ *2 A/Dパートインサーションは71タイプ <各エフェクトタイプにプリセットプログラム搭載> マスターEQ (5バンド)、 1stパートEQ (3バンド)、 2ndパートEQ (2バンド)
-------シーケンサー------------------
■シーケンサー 容量:約130,000音
■音符分解能:四分音符/480
■テンポ(BPM):5~300
■曲数:曲数64曲
■トラック:トラック16シーケンサートラック、テンポトラック、シーントラック
■レコーディ ング方式:リアルタイムリプレース、リアルタイムオーバーダブ、リアルタイムパンチ
■再生:MONTAGEオリジナルフォーマット、SMFフォーマット0,1
-------アルペジエーター----------------
■パート:最大8パート同時オン可
■プリセット:約10,000タイプ
■ユーザー:256タイプ
-------モーションシーケンサー---------
■レーン:最大8+1系統
-------その他----------------------------
■ライブセット数:プリセット: 128以上、ユーザー: 2,048
■接続端子:[USB TO DEVICE]、[USB TO HOST]、MIDI [IN]/[OUT]/[THRU]、 FOOT CONTROLLER [1]/[2]、FOOT SWITCH [ASSIGNABLE]/[SUSTAIN]、 OUTPUT (BALANCED) [L/MONO]/[R] (TRSバランス出力端子)ASSIGNABLE OUTPUT (BALANCED) [L]/[R] (TRSバランス出力端子)、 [PHONES] (ステレオ標準フォーンジャック)、 A/D INPUT [L/MONO]/[R] (標準フォーンジャック)
■消費電力:20W
-------MONTAGE6サイズ----------------------------
■幅:1,244mm
■高さ:131mm
■奥行き:396mm
■重さ:17kg

 

YAMAHA MODX

■鍵盤:セミウェイテッド鍵盤(イニシャルタッチ付)
■音源方式:Motion Control Synthesis Engine AWM2: 8エレメント FM-X: 8オペレーター、88アルゴリズム
■最大同時発音数:AWM2: 128音(ステレオ/モノ波形いずれも)、FM-X: 64音
■マルチティンバー:内蔵音源16パート、オーディオ入力パート(A/D1、USB1)*1 ステレオパート
■波形メモリー:プリセット: 5.67GB相当(16bitリニア換算)、ユーザー: 1.0GB
■パフォーマンス数:約2,000
■フィルター:18タイプ
■エフェクター:リバーブ×12タイプ、バリエーション×85タイプ、 インサーション(A、B)×85タイプ *2、マスターエフェクト×23タイプ *2 A/Dパートインサーションは80タイプ <各エフェクトタイプにプリセットプログラム搭載> マスターEQ (5バンド)、 1stパートEQ (3バンド)、 2ndパートEQ (2バンド)
-------シーケンサー------------------
■シーケンサー 容量:約130,000音
■音符分解能:四分音符/480
■テンポ(BPM):5~300
■曲数:128曲
■トラック:トラック16シーケンサートラック、テンポトラック、シーントラック
■レコーディ ング方式:リアルタイムリプレース、リアルタイムオーバーダブ、リアルタイムパンチ
■再生:MODXオリジナルフォーマット、SMFフォーマット0,1
-------アルペジエーター----------------
■パート:最大8パート同時オン可
■プリセット:約10,239タイプ
■ユーザー:256タイプ
-------モーションシーケンサー---------
■レーン:最大8+1系統
-------その他----------------------------
■ライブセット数:プリセット: 256、ユーザー: 2,048
■接続端子:[USB TO DEVICE]、[USB TO HOST]、MIDI [IN]/[OUT]、 FOOT CONTROLLER [1]/[2]、FOOT SWITCH [ASSIGNABLE]/[SUSTAIN]、 OUTPUT [L/MONO]/[R] (標準フォーンジャック)、 [PHONES] (ステレオ標準フォーンジャック)、 A/D INPUT [L/MONO]/[R] (標準フォーンジャック)
■消費電力:16W (電源アダプターPA-150B使用時)
-------MODX6サイズ----------------------------
■幅:937mm
■高さ:134mm
■奥行き:331mm
■重さ:6.6kg

 

 

YAMAHA ( ヤマハ ) / MODX8  (88鍵)

MONTAGEにも搭載された「AWM2音源」「FM-X音源」「スーパーノブ」を搭載。AWM2は5GB相当以上のサンプリング音源。FM-Xは8オペレータ(それぞれ7つの波形を選択可)の88アルゴリズムのFM音源。スーパーノブは、1つのツマミで最大128のエフェクトやモジュレータのパラメータを制御でき、なめらかで劇的な音色変化が可能です!【鍵盤部】・鍵盤数:88鍵・タイプ:GHS鍵盤(ハンマーアクション系)・ベロシティ:〇 (イニシャルタッチ)

YAMAHA ( ヤマハ ) / MODX7 (76鍵)

MONTAGEにも搭載された「AWM2音源」「FM-X音源」「スーパーノブ」を搭載。AWM2は5GB相当以上のサンプリング音源。FM-Xは8オペレータ(それぞれ7つの波形を選択可)の88アルゴリズムのFM音源。スーパーノブは、1つのツマミで最大128のエフェクトやモジュレータのパラメータを制御でき、なめらかで劇的な音色変化が可能です!【鍵盤部】・鍵盤数:76鍵・タイプ:セミウェイテッド鍵盤・ベロシティ:〇 (イニシャルタッチ)

YAMAHA ( ヤマハ ) / MODX6 (61鍵)

MONTAGEにも搭載された「AWM2音源」「FM-X音源」「スーパーノブ」を搭載。AWM2は5GB相当以上のサンプリング音源。FM-Xは8オペレータ(それぞれ7つの波形を選択可)の88アルゴリズムのFM音源。スーパーノブは、1つのツマミで最大128のエフェクトやモジュレータのパラメータを制御でき、なめらかで劇的な音色変化が可能です!【鍵盤部】・鍵盤数:61鍵・タイプ:セミウェイテッド鍵盤・ベロシティ:〇 (イニシャルタ)

 

YAMAHA ( ヤマハ ) / MONTAGE8  (88鍵)

新音源システム「Motion Control Synthesis Engine」による、滑らかでダイナミックな演奏表現力この音源システムの核であるハイブリッド音源は、現代の音源方式の主流であるAWM2音源に加え、進化したFM音源である8オペレーター128音ポリフォニックのFM-X音源を組み合わせたもので、AWM2音源が得意とする音の再現性に、FM-X音源のタッチによる滑らか、かつダイナミックな音色表現力が掛け合わさり、リアリティーとシンセサイザーらしい表現力を同時に実現。そのハイブリッド音源に対し、更なる表現力を実現するために搭載されたのが、「Super Knob」と「Motion Sequencer」です。

YAMAHA ( ヤマハ ) / MONTAGE7 (76鍵)

新音源システム「Motion Control Synthesis Engine」による、滑らかでダイナミックな演奏表現力この音源システムの核であるハイブリッド音源は、現代の音源方式の主流であるAWM2音源に加え、進化したFM音源である8オペレーター128音ポリフォニックのFM-X音源を組み合わせたもので、AWM2音源が得意とする音の再現性に、FM-X音源のタッチによる滑らか、かつダイナミックな音色表現力が掛け合わさり、リアリティーとシンセサイザーらしい表現力を同時に実現。そのハイブリッド音源に対し、更なる表現力を実現するために搭載されたのが、「Super Knob」と「Motion Sequencer」です。

YAMAHA ( ヤマハ ) / MONTAGE6 (61鍵)

新音源システム「Motion Control Synthesis Engine」による、滑らかでダイナミックな演奏表現力この音源システムの核であるハイブリッド音源は、現代の音源方式の主流であるAWM2音源に加え、進化したFM音源である8オペレーター128音ポリフォニックのFM-X音源を組み合わせたもので、AWM2音源が得意とする音の再現性に、FM-X音源のタッチによる滑らか、かつダイナミックな音色表現力が掛け合わさり、リアリティーとシンセサイザーらしい表現力を同時に実現。そのハイブリッド音源に対し、更なる表現力を実現するために搭載されたのが、「Super Knob」と「Motion Sequencer」です。

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。この、紹介記事が良ければGoodボタンをよくない場合はBadボタンをお願いします。

 

 

 

デワデワ

 

 

enjoy music!

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク