海外発送も可能!Zazzle(ザズル)でオリジナルデザイングッツの作り方レビュー
海外発送も可能!Zazzle(ザズル)でオリジナルデザイングッツの作り方レビュー
スポンサーリンク

海外発送も可能!Zazzle(ザズル)でオリジナルデザイングッツの作り方レビュー

こんちゃ、前にドロップシッピングでオリジナルデザインのTシャツやらパーカーを制作してくれるwebサービスを紹介しましたが第三弾という事で今回は、海外で同じようなサービスを展開しているZazzle(ザズル)をご紹介します。もちろん、在庫も持たなくて良いし、初期投資もいりませんZazzle(ザズル)は海外(サンフランシスコ)にあるので海外発送も対応しています。ユーザーが100カ国ぐらいいるのでマーケット規模がでかいのでワールドワイドに展開したい場合は、お勧めです。また制作するにあたっての画像サイズや収益(取り分)などをレビューしたいと思います。

 

Zazzle ビジネスモデル

Zazzle ビジネスモデル

 

 

スポンサーリンク

Zazzle 会員登録方法

Zazzleの登録はいたって簡単です。Googleアカウント、Facebookアカウントでも始められますしZazzleアカウントを新規登録しても始められます。もちろん登録は、無料です。

サインイン>新規アカウントを作成

 

Zazzle 会員登録方法

Zazzle 会員登録方法

 

スポンサーリンク

Zazzle 取り扱いグッツ

なんといっても取り扱いグッツの数が半端なくあります。カード系、アパレル系、アクセサリー系、スポーツ&ホビー、オフィス用品にまで約40種類以上の取り扱いグッツが揃っています。全部オリジナルデザインでしかも無料で販売できるのだから凄い!

 

Zazzle 取り扱いグッツ

Zazzle 取り扱いグッツ

 

 

ZazzleでオリジナルデザインTシャツの作り方

たくさん制作できるグッツがありすぎてといあえず代表的なTシャツから作り方を紹介します。

Tシャツデザインの作り方

1ゼロから作るをクリック

2新しいデザインをスタートをクリック

 

ZazzleでオリジナルデザインTシャツの作り方

ZazzleでオリジナルデザインTシャツの作り方

 

3デザインしたいグッツ(商品)を選びます。

4Tシャツボディーホワイトを選択

 

デザインしたいグッツ(商品)を選びます

デザインしたいグッツ(商品)を選びます

 

5マイファイルをクリック(普通に文字をデザインにしたい方やテンプレートを使用したい方は、テキスト、テンプレートをクリック。

6Tシャツデザイン画像をアップロードしてティシャツに使用する画像を選択してください(Tシャツ画像サイズについては、Zazzle Tシャツ画像ファイルの大きさを確認してください)

7プレビューを見ながらTシャツデザインを微調整します。主な機能は、
タイリング・ミラーリング(画像をリピートしてくれます)
フィルター 画像の色味を変更してくれます(インスタみたいに色味が変更できます)

 

Tシャツデザイン画像の調整

Tシャツデザイン画像の調整

 

8Tシャツ画像のレイアウトが調整できたら右上の買うをクリック。
(実際に買うのでは無いです多分翻訳ミスだと思います販売設定に行きます)

9問題がなければ、販売をクリック

 

販売設定

販売設定

 

Zazzleデザインツール基本機能について

 

Tシャツ商品の出品方法

10商品を出品する画面が表示されたらTシャツタイトル、マーケットプレースデパートメント、Tシャツデザイン説明文を記入します。

11販売オプションの設定をします(Tシャツのボディー色やメンズやレディースなどの販売カテゴリーの選択)

 

商品を出品する

商品を出品する

 

12カテゴリーを設定します。(Tシャツデザインにあったカテゴリーを選択してください)

13タグを設定します。(タグは、検索してもらうため重要です)

 

カテゴリーとタグの設定

カテゴリーとタグの設定

 

14レーティングを選択してください。G:全ての人 PG-12:12歳以上 PG-18:18歳以上
商品の表示設定も合わせて設定してください。カスタマイズについては購入者がそのデザインに追加で名前とかカスタマイズできるようにするかです。

15ロイヤリティーの設定です。ここで売れた時に自分に入る利益の設定です。わからない方は、詳細計算をクリックしてください。

16全てOKならば出品するボタンを押してください。遅くとも12時間後くらいには自分のSHOPに販売できるようになると思います。

 

レーティングと商品の表示設定

レーティングと商品の表示設定

 

ロイヤリティー(利益の計算)

ロイヤリティー計算機は、バーをスライドさせると合計金額が上昇していきます。0%の状態が利益なしになりますので自分のロイヤリティーを調整してください。

 

ロイヤリティー計算機

ロイヤリティー計算機

 

Zazzle(ザズル) Tシャツデザイン 画像サイズ

Zazzle公式サイトでは、アパレル類は、150ppiの解像度がいると記載されていますがZazzle画像ガイドライン正式な画像サイズは記載されていませんが大体解像度150くらいで制作すれば良いと思います。

ZazzleTシャツ画像サイズは、W 1,600ピクセル×H2,000ピクセル くらいでキャンパスいっぱいくらいになると思います。調整は、デザイン管理画面でもできますので微調整してください。違っていたら申し訳ない。

 

Zazzle Tシャツ画像サイズ

Zazzle Tシャツ画像サイズ

 

 

その他のデザイン画像サイズ

  • 150ppi:アパレル、エプロン、バッグ、ハット、マウスパッド、ネクタイ
  • 200ppi:マグカップ、ドリンクウェア、カレンダー、カード、キーホルダー、マグネット、ポストカード、シール
  • 300ppi : 写真引き伸ばし、ポスター、カスタム切手(米国のみの取り扱い)

 

推奨されるカラープロファイル

画像においてはsRGBカラープロファイルのご利用をお勧めいたします。しかしながらCMYKベースの画像もサポートしています。イラストレーターデータも直に読み込むことができます。

 

Zazzle(ザズル)印刷仕様仕上がりについて

Tシャツの印刷の仕上がりについては、DTG (ダイレクト・トゥー・ガーメント)プリントプロセスを採用しているそうです。

 

クラシックプリント-アンダーベースなし(シングルプロセスプリント): デザインに使用されるホワイトは透明となり、ファブリックの色そのものが際立つ形となります。

鮮やかプリント - ホワイトアンダーベース(ダブルプロセスプリント): デザインがより鮮やかに際立つよう、デザインの下にホワイトインクのベースレイヤーを印刷する特別プロセスを経るため、通常よりも料金がかかります。

Zazzle印刷仕様仕上がりについて

Zazzle印刷仕様仕上がりについて

 

Zazzle(ザズル)ショップ制作方法

Zazzleショップ制作方法

Zazzleショップ制作方法

Zazzleでも自分のShopを持つことが可能です。Shopバナーサイズは、W1900ピクセル×H530ピクセルくらいだと思います。ユーザーアイコンの画像サイズは、500ピクセル×500ピクセルだと思います。

 

 

 

Zazzle(ザズル) 収益(利益)の受け取り方法

PayPal

PayPal

Zazzleでの報酬(利益)の受け取りはPayPalのみでの受け取りとなります。日本では、馴染みが薄いですがPayPalは全世界で普及しています。PayPalを利用するには、銀行口座とクレジットカード(デビットカードOK)が必要になります。

PayPalの登録は、こちらから

 

Zazzle収益(利益)の受け取り方法

Zazzle収益(利益)の受け取り方法

 

Zazzle(ザズル)アソシエイトプログラム

Zazzleアソシエイトプログラム

Zazzleアソシエイトプログラム

Zazzleは、特に自分の商品が売れなくてもZazzleで販売している商品を紹介した商品が自分のSNSやBlog経由で売れたら報酬を得れるアソシエイトプログラムがあります。照会料はPayPalで受け取り可能です。

Zazzleアソシエイトプログラムの登録はこちらから

紹介料 売り上げにつき15%
ボリュームボーナス 売り上げにつき最高17%
クッキー有効期間 45日間
お支払い最低金額 5,000円
お支払い方法 Paypal
返金率 1%以下
プロモーショナルツール バナー、リンクビルディングガイドなどいろいろ!
デベロッパーツール RSSフィードとAPI

 

Zazzle商品(自分が制作した商品も含む)をSNSやblogで紹介したい場合はリンクツールを使用した方が簡単です。

Zazzle(ザズル) まとめ

日本にも同じようなサービスを展開するサイトはいくつもありますが、商品数(グッツアイテム)や配送先対応が100カ国以上とユーザー規模が違いすぎる!しかもアソシエイトプログラムまで用意されているので制作ロイヤリティー(収益)+アフィリエイト照会料と日本のサービスサイトよりも利益が見込めるのでは無いでしょうか?海外発送なので日本国内のユーザーを考えると配送料が高くつくのがデメリットかもしれません。

仕上がりについては、やはり海外ということで日本のクオリティーを考えると多少雑に思えるかもしれません。その辺もデメリットかもしれません。

在庫も投資も0円で始められるので海外にファンユーザーがいる場合は、利用しないては無いと思います。

 

最後まで読んでいただき有難うございます。この、紹介記事が良ければGoodボタンをよくない場合はBadボタンをお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク