Blackmagic eGPU
スポンサーリンク

Blackmagic eGPU MBPユーザーに必須アイテム!性能やバックパネルなどを紹介。

AppleストアーにMacBookPro2018がサイレントアップデートされました。そしてなんと待望のeGPU、Blackmagic eGPUも追加されていました!2017MBPユーザーの私には嬉しい限りの朗報!2018MBPユーザーにももちろん嬉しいお知らせ!

 

Blackmagic eGPU

Blackmagic eGPU

 

スポンサーリンク

Blackmagic eGPU 性能リアパネルを紹介

筐体がカッコいい! 今度発売予定されているMacproこの筐体でもいいんじゃないかと思うくらい素晴らしいデザイン!

チェラット性能は


Blackmagic eGPU
¥89,800 (税別)

 

Thunderbolt 3ポートを備えたMacに対応

Radeon Pro 580グラフィックプロセッサ(8GB GDDR5メモリ搭載)

Thunderbolt 3ポート x 2

USB 3ポート x 4

HDMI 2.0ポート x 1

85Wの電力供給


Blackmagic eGPU 背面

Blackmagic eGPU 背面

 

コレはなんとHUB機能も搭載された優れものサンダーボルト3  USB3ポートが4機も搭載してるじゃアーリませんか!

Thunderbolt3 ハブだけでも4万〜5万するのに2度美味しい商品!

肝心なグラボはRadeon Pro 580 8G こちらのグラボ単体は約5万くらいらしいですけどこのRadeon Pro 580 8G は、単品売りのグラボとは性能が違うらしい 細かい調整がしており単品の580よりは速いとかGeForceで言うとGeForce GTX 1070以上1080未満くらいの性能らしいです。

もちろんGeForceの方がグラボとしては、性能がいいとよく言われますが、あくまでもゲームや3Dの処理が優れているとの事ですRadeonの方はというと動画のエンコードとかに強いという事でまさに動画編集しているユーチューバーには必需の商品じゃないかと思います!

只、デメリットはというとグラボが取り外せない(笑

でも安心してください!eGPUは、ディチューンで数珠つなぎに接続して2台を同時に処理に割り当てることができるのです。2年後3年後、古くなったからと言って買い替えなくて良い追加で新しいeGPUをブッサし2台体制でエンコード作業とかも可能です! 4年後は・・・・流石に技術仕様が変わってるかもしれませんね(笑

Blackmagic eGPU

Blackmagic eGPUは、あなたのMacBook Proがデスクトップクラスのグラフィックス性能を発揮できるようにします。Radeon Pro 580グラフィックプロセッサを搭載したBlackmagic eGPUは、Thunderbolt 3ポートを持つすべてのMac上で圧倒的にパワフルなグラフィックスを体験できるように作られています。驚くほどなめらかなゲームプレイを楽しんだり、グラフィックスへの負荷が高いプロ用アプリケーションのワークフローを高速化したり。VRの世界に飛び込むことも、VRのコンテンツを作ることもできます。内蔵されたI/O接続はThunderbolt 3ディスプレイを駆動させ、複数のアクセサリに対応し、同時にあなたのMacBook Proを充電します。

{同梱物}  Blackmagic eGPU ,Thunderbolt 3ケーブル(0.5m),電源ケーブル

 

プレミア、FINALCUTユーザーだけどDaVinci Resolve Studioの導入も考えないと行けないかなと思う今日この頃・・・・
DaVinci Resolve Studio導入予定の人は、もうじきBlackmagic Pocket Cinema Cameraが近日発売されるので購入者にDaVinci Resolve Studioも同梱されるということです!

公式Blackmagic Pocket Cinema Camera詳細はこちらから

 

【国内正規品】 Blackmagic Design シネマカメラ Pocket Cinema Camera 4K マイクロフォーサーズマウント 4K/60p収録 CINECAMPOCHDMFT4K

次世代のハンドヘルド4Kデジタルフィルムカメラ ポータブル、低価格、プロ仕様。4Kであらゆる撮影が可能。携帯性と拡張性に優れ、機能を満載したデザイン4Kデジタルフィルムセンサー:ワイドダイナミックレンジ&低照明条件でも優れたパフォーマンスを発揮拡張ポート:高速USB-C接続で外付け機器に直接収録可能
※AmazonでもBlackmagic Designが販売しております。

 

 

スポンサーリンク

2018年12月末からBlackmagic eGPU Pro販売開始予定!

なんと、Blackmagic eGPUの上位機種Blackmagic eGPU Proの販売が開始されるそうです。なんと中のグラフィックカードがRadeon RX Vega 56グラフィックプロセッサ(8GB HBM2メモリ搭載)にアップグレードされている。筐体自体のデザインはそのままに価格が¥149,000 (税別)とちょっとお高いですがビデオ編集をするユーザーは、必需と言っても良いんじゃないでしょうか。

 

--------------------------------

Blackmagic eGPU Pro
¥149,000 (税別)

Thunderbolt 3を搭載したすべてのMacに対応

Radeon RX Vega 56グラフィックプロセッサ(8GB HBM2メモリ搭載)

Thunderbolt 3ポート x 2

USB 3ポート x 4

HDMI 2.0ポート

DisplayPort 1.4ポート

85Wの電力供給

------------------------------------

 

Blackmagic eGPUの違いは、グラフィックカードとディスプレイポートが追加されているようです。

発売が待ちどうしいですね。

Blackmagic eGPU Pro

Thunderbolt 3を搭載したすべてのMacが、ワークステーションクラスのグラフィックス性能を発揮できるようになります。Blackmagic Designのラインナップに、8GB HBM2メモリを持つRadeon RX Vega 56グラフィックプロセッサを採用した新しいBlackmagic eGPU Proが加わりました。これまではiMac Proだけでしかできなかった、グラフィックスへの負荷が圧倒的に高い作業ができるようになります。Blackmagic eGPU同様のオールインワン型アルミニウム製筐体に収められたBlackmagic eGPU ProはDisplayPortコネクタを搭載しているので、あなたのワークステーション環境にDisplayPortを持つディスプレイを接続することができます。eGPUは8GBのHBM2メモリ、2つのThunderbolt 3ポート、4つのUSB 3ポート、HDMI 2.0ポートとDisplayPort 1.4ポートを1つずつ持ち、同時にあなたのMacBook Proに85Wの電力を供給できます。

{同梱物}  Blackmagic eGPU Pro ,Thunderbolt 3ケーブル(0.5m),電源ケーブル

 

 

 

デワデワ

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク