sony CD-9000ST(4新改造版)
sony CD-9000ST(4新改造版)
スポンサーリンク

SONY MDR-CD900ST 4芯改造で音が良くなる!?4芯改造レビュー!接続箇所やお勧め4芯ケーブルを紹介!

SONY MDR-CD900ST モニターヘッドフォンをもう10年近く使っていますがイヤーパッドがかなりいたんでいるので交換しようかなとWebで検索していたらなんと!4芯にしたら音が良くなるということでチョットメンテナンスがてら改造して見ました。

今回、消耗交換した部品はこちら 安心のサウンドハウスさんで購入しました。

SONY ( ソニー )  2-115-695-01/02 (MDR-CD900ST用イヤーパッド)

2-115-695-01/02はロングセラーのモニターヘッドホンSONY MDR-CD900ST用イヤーパッド。古くクッション性がなくなったイヤーパッドを交換するだけで気密性があがり聞こえる音の印象も変わります。また、取替えも簡単に行えます。両方買えるなら2個必要。

SONY ( ソニー ) / 2-113-149-01/02(ウレタンリング)

2-115-695-01/02はロングセラーのモニターヘッドホンSONY MDR-CD900ST用イヤーパッド。古くクッション性がなくなったイヤーパッドを交換するだけで気密性があがり聞こえる音の印象も変わります。また、取替えも簡単に行えます。両方買えるなら2個必要。

SONY ( ソニー ) / 2-115-697-01 MDR-CD900ST用ミクロングラス

MDR-CD900ST用ミクロングラス 網目模様の方が耳側、スポンジ状の方が外側 両方買えるのなら2個必要です。

NEUTRIK ( ノイトリック ) / NP3X-B

今回は4芯に改造ということでフォンコネクターも購入しました。結構、半田ごて久しぶりにやったのでかなり接続に苦戦しました。安定のノイトリックさんのフォンコネクターにしました。

 

 

 

スポンサーリンク

SONY MDR-CD900ST 4芯改造 ケーブル接続箇所

 

 

SONY MDR-CD900ST 4芯改造 フォン側

SONY MDR-CD900ST 4芯改造 フォン側

 

 

ONY MDR-CD900ST 4芯改造 ヘッド側

ONY MDR-CD900ST 4芯改造 ヘッド側

 

 

肝心な4芯ケーブルですがアンブレラカンパニーさんの紹介記事をみて改造してみました。4芯ケーブルもアンブレラカンパニーさんから購入しました。

900 QUATTRO(quadcore cable)は、SONY MDR-CD900ST用 4芯ケーブル

umbrellaカンパニー4芯ケーブル
購入は、アンブレラカンパニーさんから購入しました。ここのページで接続がわからないという人は詳しく接続方法も掲載しているのでご確認ください。

900 QUATTRO(quadcore cable)は、SONY MDR-CD900STのリケーブル用にサウンドと構造を最適化した4芯ヘッドホン・ケーブルです。ヘッドホン・ケーブルとしての信号の流れと取り回しの良い物理特性にも重点をおき、「変化しない音質」と「ブレのない音像」を実現するためのケーブル・デザインを徹底しています。

 

 

作業の感想としては、ハンダゴテとかかなり久し振りでかなり苦戦しました フォン側の方が苦戦した(笑

さて実際、音を聞き比べた感じは、音圧と音の広がりはたしかに上がっていました。消耗品を変えたせい? 確かに音的には前よりいい感じにはなりました

まあ、自分の耳はあまりいい方じゃないんで改造される方は、自己責任でお願い致します。(笑

しかしこの、SONY MDR-CD900ST モニターヘッドフォン壊れないこの耐久性も多くの人に愛される理由のひとつかもしれませんね。

また10年くらい使うか、、、(;

SONY ( ソニー )  MDR-CD900ST 定番モニターヘッドホン

MDR-CD900STは、世界最先端技術を誇るソニーと、洗練・熟知された音創りの感性とノウハウを持つソニー・ミュージックエンタテインメントとの共同開発によって生み出された完全プロフェッショナル仕様のモニターヘッドホンです。 【仕様】密閉型、63Ω、106dB、5~30,000Hz

デワデワ

gogo music!!!

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク