【WordPress】SEO 検索結果で上位を表示するための方法
【WordPress】SEO 検索結果で上位を表示するための方法(初心者向け)
スポンサーリンク

【WordPress】検索結果で上位を表示するためには検索ロボット対策と記事を読んでくれる人(ユーザー)対策の2面の対策が必要!

こんちゃ、今日はこのgogo-driveのサイトを4カ月くらい運用してきて検索結果(seo)を出来るだけ上位に表示させるには、どうしたらいいか簡単にgoogle search consoleの実績も踏まえて紹介できたらと思います。このYouTube 全盛の中blogかよと思うかもしれませんがYoutube にも関係していると思うので、、、、Google先生は、音声、画像、動画も認識していると思います。

大きく対策と言っても2つあり検索ロボット対策と記事を読んでくれる人(ユーザー)の2面による対策になります。

 

スポンサーリンク

【WordPress】SEO 自分サイト(gogo-drive.com)の記事(contents)の検索順位を調べよう。

これからwordpressを始めようとしている人は、参考までに見て頂けたらと思います。では、gogo-driveの人気記事が検索順位何位になっているかgoogleのsearchconsoleでワードと順位を見てみましょう。現在、1ヶ月でgoogle検索からの検索者は、約1,000ユーザー位になります。

 

gogo-drive sarchconsoleコンテンツの検索順位

gogo-drive sarchconsoleコンテンツの検索順位

 

gogo-driveよく読まれる記事ベスト5

gogo-driveよく読まれる記事ベスト5

 

 

 

gogo-drive人気記事1位

”Apple AirPods マッドブラック。AirPods塗装レビュー!”記事は、検索ワード "airpods" "塗装" でGoogle検索平均1.1位

 

gogo-driveよく読まれる記事1位検索ワード

gogo-driveよく読まれる記事1位検索ワード

素晴らしいその他のワードでも上位なので出来過ぎですね。改善点は、黒の方が表示回数が多いいので検索者が多いいということがわかります。文章の内容がおかしくならない程度に黒と言うワードを打ち込みます。

 

gogo-drive人気記事2位

"MacbookProに必需!サンダーボルト3(Thunderbolt3)/Type -C おすすめDOCK"は、検索ワード "thunderbolt3" "dock" "おすすめ” で Google 検索で平均3.6位

 

gogo-driveよく読まれる記事2位検索ワード

gogo-driveよく読まれる記事2位検索ワード

検索ワード3ワードになりますがこちらも素晴らしい。

 

gogo-drive人気記事3位

”Mac TimeMachine 途中でバックアップが止まる、なかなか終わらない時の対処方法”  検索ワードは、"time machine" "止まる" で平均3.5位

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

 

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

 

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

gogo-driveよく読まれる記事3位検索ワード

 

 

この記事ワードは、複合でこれ以外にも違うワードでランクインしています。

各ワード自体の検索ボリュームは少ないですが複合ワードで上位にいるのでこれも素晴らしい。

gogo-driveの人気記事を見て見ましたが共通点としてどれも2ndワードや3rdワードで上位に表示されている事が分かります。では、1stワードではどうなの?て事になると思うのですが結論から言うと無理です。それは、なぜかと言いますとドメインには強さがあり登録仕立てのドメイン(gogo-drive.com)は、信用が無いからです。昔はドメインランクとかいうのもありましたが、、、

実際の記事内容が塗装という事もあり1stワードで検索する人は購入もしくは、その商品を知りたい人がほとんどだからその辺は、google 先生は賢いので間違っても塗装の記事を上位に持ってこないでしょう。たとえ、商品の紹介記事を書いたとしても上位に表示させることは、かなり厳しいでしょう。

次に注目するところは、記事のタイトルです。検索ワードは、記事のタイトルに含んでいる点に注目して下さい。

 

スポンサーリンク

【WordPress】SEO Blogタイトル決めはかなり重要!どの様にタイトルをつけるか?

blogのタイトルはかなり重要でgogo-drive の例でもあるように閲覧者が検索するワードがタイトルに入っている事が分かります。では、どの様にタイトルを決めたらいいのかと言うとまずは、自分が書こうとしている記事(contents)が内容と閲覧してくるユーザがどのワードで検索してくるかを想定しなければいけません。

 

検索者(閲覧者)の検索ワードを想定してBlogタイトルを決めよう

検索者(閲覧者)の検索ワードを想定してBlogタイトルを決めよう

 

人気者記事1位で例えると

記事投稿者の思考は、airpods をマッドブラック(黒)塗装した事を記事にしよう!

検索者(閲覧者)の思考は、airpods 白ではないほかの色は無いか? どうすれば違う色が手に入るのか?

想定される検索ワードは、"airpods" "塗装" "カバー" "シール"

又好きな色がある場合は、"airpods" "" ""

などが想定されます。そう言った検索者(閲覧者)のワードを想定してblogタイトルをつける事が最も重要になります。実際、検索者(閲覧者)のワードも想定した。タイトルも決めた。実際にそのワードで検索している人はどの位いるのか?疑問になると思います。そう言った場合には、便利なツール達が有りますのでご紹介します。

 

 

googleadsenceのkeyword planner

googleadsenceのkeyword planner

 

 

googleTrend

googleTrend

 

特に記事にする事が思い当たらない場合は検索数を調べて記事にすると言うのもありだと思います。但し検索数が多いワードはライバルも多いいので上位に入るのは、難しくなります。又、前述で述べたドメインの強さコンテンツ、カテゴリーは、同じ系統の情報に特化した方がより強くなります。使い方については、google先生に聞けばわかると思います。このサイトでも紹介できたら紹介したいと思います。

 

【WordPress】SEO 記事の内容は、どの様に書いたら良いのか?

blogタイトルの次に大事なことは、記事内容についてですがここで大切なのは、出来ればHTMLタグh1(見出し1)を使用することh2(見出し2)もあればなお可 メニュー案内も有ればなお可(私はめんどくさいのでつけて無いです)(笑

なぜ見出しをつけた方が良いかと言うと3rdワード 4thワードに引っかかりやすくなるからです。(体感です笑笑

見出しを付けたら次に大事なことは関連性を持たせる事です。関連性とはワードの関連性です。図で書くとこんな感じになります。全体的な文字数は200文字以上が良いとされていますが無理やり文字を足して内容が脱線してしまうと元も子もないので自然にやるのが一番です。

blog記事関連性を持たせる事

blog記事関連性を持たせる事

 

 

 

【WordPress】SEO ユーザー(閲覧者)向けの対策はどうしたら良いのか?

次の対策は、ユーザー(閲覧者)向けの対策になりますがこれは、検索してサイトタイトルと共に表示されるディスクリプションと言うやつです。よく聞くのがSEO的にディスクリプションは入れた方が良いんですかね?ディスクリプションは、SEOには関係ないです。という話はよく聞きますね。

 

ディスクリプション

ディスクリプション

 

これが何故大切かと言うと実際に検索した時、自分が検索した結果が求めている結果と相違した時、つまり検索したけど思った情報にたどり着けなかった経験ありませんかね!そう言う経験をした人は、検索した結果のタイトルを見たときにチラッと自分の求めている内容が合っているかディスクリプションをチラッと見て確認する様になります。ディスクリプションを正確に記述することによってメリットもあります。それは、間違ってユーザーがblog記事にアクセスしてしまい離脱率が増えたり滞在時間が減ったりします。このパラメーターは、google先生も計測しているので検索順位に影響があります。

WordPressでディスクリプションの文章が良いか悪いか判定をしてくれSEO最適化してくれるプラグインYoastSEOは、私も入れているのでかなりお勧めです。

 

yoastseo

yoastseo

 

yostseo タイトル ディスクリプション診断画面

yostseo タイトル ディスクリプション診断画面

 

次の対策が最後になりますが必ず?出来ればコンテンツ(記事)の中に入れたいのが画像です。何故、画像が必要なのかと言うと殆どの人は長い文章を読まない(笑 文字だけがビッシリ詰まってると閉じたくなる。勿論、どうしても情報が欲しい人にとっては読まざる得ない状況や興味本位で検索したなど検索した時のテンションも違うので、すべての人がそうとは限りませんがいろんなユーザーが閲覧する事を想定して一番下のラインに合わせるのが良です。私の場合は、使ってみたレビューや使い方レビューが多いいので出来るだけユーザーが画像を目で見て順に終える様にだいたい1記事30秒位で読めるように制作しています。(画像もインデックスされるのでタイトルやキャプションなどは入れた方が良いと思います。)

Blog記事中の画像は大事!

Blog記事中の画像は大事!

 

 

search console画像インデックス

search console画像インデックス

 

 

【WordPress】SEO 検索結果で上位を表示するための方法 まとめ

うだうだと決まり事を書きましたが最強のSEOは、気にせず書くです。それは、なぜかと言うと実際に普通に記事を書いていれば上記の様になってくるので、、、多分、google先生が長年良いコンテンツを研究した結果だと思います。昔は外部リンク乱発とかワード乱発とかかなり酷かった(笑

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。この、紹介記事が良ければGoodボタンをよくない場合はBadボタンをお願いします。

gogo wordpress!!!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク