SearchConsole AMP警告 推奨サイズより大きい画像を指定してください 解決法
推奨サイズより大きい画像を指定してください
スポンサーリンク

SearchConsole AMP警告 推奨サイズより大きい画像を指定してください 解決法

こんちゃ、きました。またGoogle先生からSearchConsoleに警告エラーメッセージ。内容は”推奨サイズより大きい画像を指定してください”AMP関連のエラーは、頻発して結構辛いです。
さて、調べてい行くとどうやらアイキャッチ画像の大きさがダメ見たい。詳しくは、AMPで指定しているメイン画像の大きさが小さいとの事。(アイキャッチ画像を指定していない人は、記事内一番上の画像もしくは、記事一覧時に表示されるメインになっている画像だと思います)
、、、、、と言う事でAMP構造化データを再度確認。

 

 推奨サイズより大きい画像を指定してください警告メッセージ

推奨サイズより大きい画像を指定してください警告メッセージ

 

 

 

スポンサーリンク

AMP構造化データタイプの定義 画像

Google先生のAMP構造化データタイプの定義によると、

  • 画像幅は、1200ピクセル以上
  • 画像形式は、.jpg、.png、.gifの3種類のどれか
  • 画像比率は、16:9、4:3、1:1の3種類のどれか
  • 解像度が800,000ピクセル以上

結構厳しい。

 

image

ImageObject または URL の繰り返しフィールド

記事または AMP ストーリーを表す画像の URL。

検索結果の形式の違いにより、一般的な AMP ページにのみ以下の画像に関するガイドラインが適用されます(AMP ストーリーには適用されません)。AMP ストーリーの画像に関する要件についてはこちらをご覧ください。

記事に直接属するマークアップされた画像のみを指定する必要があります。
画像の幅は 1200 ピクセル以上にする必要があります。
すべてのページに画像を少なくとも 1 つ含める必要があります(マークアップを含めるかどうかは問わない)。Google は、アスペクト比と解像度に基づいて、検索結果に表示する最適な画像を選択します。
画像の URL は、クロールやインデックス登録に対応できる必要があります。
画像はマークアップされたコンテンツを表している必要があります。
.jpg、.png、.gif のいずれかの形式の画像を指定する必要があります。
適切な画像が選択されるようにするために、アスペクト比が 16x9、4x3、1x1 の高解像度画像(800,000 ピクセル以上の画像)複数指定してください。

大体の人が、WordPressプラグインでAMP自動で生成しているはずなので、画像の指定は、アイキャッチ画像になっているはずです。アイキャッチ画像を設定してない人は、記事一覧でメイン画像になっている画像が指定されていると思います。
AMP構造化データタイプの定義(画像)

AMP構造化データタイプの定義(画像)

まだ、どこにこの画像が表示されるかピンと来てない方のためにGoogleで検索した時に記事と一緒に出る画像の事です。また、必ず表示されるわけでもないですがこのように表示されたらアクセス数も上がりますね。
AMPページ検索結果表示例

AMPページ検索結果表示例

スポンサーリンク

警告メッセージの原因

と言う事でAMP構造化データタイプの定義で、推奨画像サイズの正解もわかった事なので、警告ページのアイキャッチ画像の大きさを確認。はい、3つとも定義サイズの条件を満たしていないのを確認。(笑
原因は、これですね。しかし他の記事も定義サイズ満たしてないのがあるはずなんだけど’、多分また来そうですな。
1.https://gogo-drive.com/2018/08/10/wordpress_yoastseo_gutenberg_bagu/?amp=1 で警告があった画像サイズ
AMP警告があった画像サイズ

https://gogo-drive.com/2018/08/10/wordpress_yoastseo_gutenberg_bagu/?amp=1 AMP警告があった画像サイズ

2.https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1 で傾向があった画像サイズ
AMP警告があった画像サイズ

https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1 AMP警告があった画像サイズ

3.https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1 で傾向があった画像サイズ
AMP警告があった画像サイズ

https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1 AMP警告があった画像サイズ

適切な画像サイズは?

推奨サイズより大きい画像を指定してください警告が出ないようにする適切な画像サイズは、幾つなのよと言う事で横1,200ピクセルで比率ごとに最低サイズを計算してみました。

16:9の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×675ピクセル 解像度810,000dpi

16:9の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×675ピクセル 解像度810,000dpi

16:9の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×675ピクセル 解像度810,000dpi

4:3の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×900ピクセル 解像度1,080,000dpi

4:3の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×900ピクセル 解像度1,080,000dpi

4:3の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×900ピクセル 解像度1,080,000dpi

1:1の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×1,200ピクセル 解像度1,440,000dpi

1:1の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×1,200ピクセル 解像度1,440,000dpi

1:1の場合 最低画像サイズは 1,200ピクセル×1,200ピクセル 解像度1,440,000dpi

※サイズ感がわからない人は、実寸で制作しているのでデスクトップにドラック&ドロップその上から写真なり文字なり載せてください黒フチも寸法内に入ります。

修正後のアイキャッチ画像

2(https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1)と3(https://gogo-drive.com/2018/12/03/worldpress_amp/?amp=1)は、あまりアクセスもなかったので4:3下の画像で

 

AcceleratedMobilePages

AcceleratedMobilePages

1(https://gogo-drive.com/2018/08/10/wordpress_yoastseo_gutenberg_bagu/?amp=1)は、4:3下の画像で修正しました。
gutenberg

gutenberg

再検証の申請方法

修正画像をアップロードしたらGoogle SearchConsoleから”推奨サイズより大きい画像を指定してください”警告の該当ページにアクセスして修正を検証ボタンをクリックしてください。Google SearchConsoleから検証中メールと、警告ページのステータスが検証開始になればOKだと思います。
再検証の申請方法

再検証の申請方法

再検証の申請方法

再検証の申請方法

再検証の申請方法 メール

再検証の申請方法 メール

Googleに検証依頼をかけたら1日くらいで結果は、来ます。見事合格です。
推奨サイズより大きい画像を指定してください検証結果合格

推奨サイズより大きい画像を指定してください検証結果合格

推奨サイズより大きい画像を指定してください検証結果合格

推奨サイズより大きい画像を指定してください検証結果合格

まとめ

如何だったでしょうか?作業してて思ったんですがこのSearchConsoleからの警告メッセージの”推奨サイズより大きい画像を指定してください”の対応は、むしろアクセスが多いい記事を優先した方が良い。かなりアクセスが多い記事は、手動で作り直した方が良いと思います。一括で変更をかける場合は、画像比率も決まっていますので気をつけてください。また、小さい画像を大きくするのは画像がボケるのでオススメはできません。検索からランディングページで一発目にぼけぼけ画像を見たらGoogle的には、良くてもユーザー的には、すぐに離脱してしまう可能性もあります。
しかし、AMPエラー多すぎ!これだけ対応したらもうAMPエラー対応エキスパートになれるはず(妄想
AMPエラー対応

AMPエラー対応

AMP警告対応

AMP警告対応

合格は、俺の勲章だ!(笑
えー同じようなエラーでお困りの方は、コメント残しておいてくれれば力になれるかもかも
最後まで読んでいただき有難うございます。この、紹介記事が良ければGoodボタンをよくない場合はBadボタンをお願いします。
gogo wordpress!!!!
スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事
スポンサーリンク